パチンコ 新台 仮面 ライダーk8 カジノアフィリエイター“ブラックリスト”を共同利用 業界団体、審査時に仮想通貨カジノパチンコmmorpg ゲーム

パチンコ 新台 仮面 ライダーk8 カジノアフィリエイター“ブラックリスト”を共同利用 業界団体、審査時に仮想通貨カジノパチンコmmorpg ゲーム

パチンコ 新台 仮面 ライダーk8 カジノアフィリエイター“ブラックリスト”を共同利用 業界団体、審査時に仮想通貨カジノパチンコmmorpg ゲーム

コイン チェック 会員 登録k8 カジノ

ドラクエ 10 スロット 必勝 法 アフィリエイトサービスの事業者団体、日本アフィリエイト・サービス協会は6月11日、不正行為で強制退会処分にしたアフィリエイターの情報を共同利用すると発表した。継続・新規登録の際の審査に利用し、不正行為の再発を防ぐとしている。

 加盟社が強制退会処分をしたアフィリエイターの情報を、別の加盟社が継続審査・新規登録審査を行う際に参照し、不正行為を働く恐れがあるアフィリエイターを注視したり、除外する。広告主の利益を守るとともに、なりすましなどによる不正なサービスの申し込みから消費者を守り、アフィリエイト業界の健全性を高めるのがねらいとしている。

 共同利用するのは、氏名(会社名)、登録サイトURL、メールアドレス、銀行口座など7項目。同日付で共同利用についての文書を各社のサイトに掲載し、準備を進めた上で10月1日から共同利用を始める。

 協会加盟社はアドウェイズ、インタースペース、ウェブシャーク、トラフィックゲート、バリューコマース、ファンコミュニケーションズ、リンクシェア・ジャパンの7社。

関連キーワードアフィリエイト | コミュニケーション | なりすまし仮想通貨カジノパチンコエーユー ペイ クレジット カード

コメントを残す